オステオパシーとは・・・

滋賀県長浜市の悠オステオパシーセンターの藤元大輔です。

ずいぶん春らしい気配も漂ってきましたね。
悠にはたくさんの観葉植物たちが店を彩ってくれてますが、春になると新芽がたくさん生まれてきます。
お世話している主人としては、この上なく嬉しい瞬間です。

さて、前回お伝えしておりましたように2月末から店名が『悠OSTEOPATHY CENTER』に変更させて頂きました。
気持ち一新、さらなるレベルアップを目指し長浜近郊の皆様のお力になれるよう頑張ろうと思います。

オステオパシーとまだ聞きなれないこの治療方法ですが、私の17年間の治療人生の中で唯一輝きを放つ光のような存在です。
厳密にいうと、オステオパシーとはテクニックではありません。
もちろんテクニックと呼ばれる手技もたくさん存在はしてます。
ですが言葉で定義できるような単純なものではなく、説明しようがありません。
だから患者様にオステオパシーって何?って聞かれましても、なかなか一言では言い現わせられないものですが、
あえて言うならば、オステオパシーは哲学性の概念をとても重要視してます。
なので、テクニックや哲学を合わせ、オステオパシーとは『考えそのもの』だと思ってます。

これはおそらく体験された患者様、しかも何度も何度も施術をうけてる方はよくわかるとは思いますが、
身体の症状の変化はもちろん、精神的にも、性格、人生の過ごしやすさの変化が身をもって経験されてると思います。

私自身、オステオパシーと出会って超!!!健康になりました。
それはオステオパシーの哲学でもある生命(life)=体(body)+心(mind)+精神(spirit)
この3者が私たちが生きていく基礎となっているということ。
どれが多すぎても少なすぎてもダメ。全てのバランスが整ってことがとても大切なんです。

少しでも多くの方にこのオステオパシーを知ってもらい、またオステオパシーを通じて私がその患者様とコンタクトすることで皆様の生命の輝きをもともっと光るものへと変えていくことが出来たら幸いです。

その為にも、まだまだ学びます。
最近はセミナーが楽しすぎてまたまた中毒になってます。
人生で今、一番勉強してます(笑)

先日のセミナーの写真です。
参加者全員いい顔してるでしょ??

特に私(笑)

関連記事

PAGE TOP